上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
気がつけば、いえ、気付いてはいたのですが・・・・

更新って行為を全くしてませんでした・・・(;´Д`A ```


バイク免許習得で力尽きた?

ぇ?


そんな噂も聞こえそうな趣も隠せないですが・・・

ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン

真剣に、ラブなダーリン(バイクちゃん)との行方を検討してました(必死)


相棒探しの旅や、ココロ惹かれるバイクちゃんをHP上でうっとり眺めたりはしてるのですが・・
なんせ高額の買い物になるんで ちょっと気持ちを冷静に冷静に・・・。


当初の予定は・・

総額20万くらい。まぁ、かかっても25万くらいで購入できるんではなかろうか?と思っていたんですが。

甘かった・・・

il||li _| ̄|○ il||l


バイクをあれこれ見てるうちに欲が出てきたっていいましょうか・・

金銭感覚が無くなってきたっていいましょうか・・

ぶっちゃけ、バイク屋さんの商戦に踊らさせられてるていうか?


ナニがなんだか判らなくなってきました。


最近じゃ、40万?そうですよねぇ それくらいいきますよねぇ~
これより2万足せば、新車ですよー

まじっすか?!

とかって・・・・


まてまて・・

落ち着け 私!! みたいな?



「この色は限定カラーで、程度良好ですよ~」なんていわれてしまうと、、

ま、まじっすか?!

「ある程度の金額を出さないと、やっぱねぇ・・・」

そ、そーすよね・・

「このバイクで足が付かなかったら、、なんだったら、4万円相当のローダウンキットも無料でつけますよ~」

キャーー!お得!!!と・・・


「足が付かないのが心配なんですよねぇ・・」と質問すれば・・・


こんなもんはね、お尻をずらして、こんな感じでOKよ・・と。

見ると、飛び箱を飛ぶのを失敗して 身体が半分ずれちゃってるような感じで、お店の人が強引に跨ってみせてくれた所もあったりして・・・。


それで、OKなの????

足のつま先の先っちょしか付いてないけど、それもアリなの???


立ちゴケ、絶対するっていうのーーー(泣く)



まぁ、楽しいっちゃ楽しいですが・・。


アレコレ検討してるうちに、自分の中での優先順位を決めるのを忘れてました。
これだけは、譲れないなーっていうの。


予算・・・
まぁ、これは、上限を決めないと、あれも欲しいこれも欲しいの子供になってしまう。

色・・
渋いのがよいのか、可愛いのがよいのか、あまり気にしないのか、、

形・・
ネイキッド、クラッシック、オフロード、大きい、小さいなどなど

楽しみたい方向性(どんな感じで楽しみたいのか?)・・
ツーリング目的、街乗り、ガンガンに走る、操作性を楽しむ。

アフターサービス・・
メンテナンス等、自分で出来ないので、近くで購入したほうが良いのか。


とりあえず、この中で、自分が求めているのを何かを探ってみますー。



しかし、、色でいうと最近びびったのが・・

エストレヤ
限定白       2004年(走行3,000キロ) 40万8千円
限定クリーム     2005年(走行5,000キロ) 39万8千円
限定ブルーメタリック  2006年(新車)         41万円

欲しい色は、2005年の色なんだけど、1万ちょっと加算すると新車(あまり好きな色じゃない)が買える・・

なんだか、良く判んないっす・・まじで。


といいうことで、、
ちょっとクールダウンしてみます~(*´∀`)ノ


バイクブログ ネイキッド













スポンサーサイト
2008.01.31 Thu l バイク選び l COM(16) TB(0) l top ▲
免許を取って、早10日・・

相棒探しはしているのですが・・なんだか、浮気ココロもチラホラ働いて・・
見に行くところどころで・・素敵なバイクちゃんを発見して困ってます。


一応、この人!(バイクちゃん)って思うのだけども・・
どうも、相思相愛までは、行き着いてないってコトは、運命の人(バイクちゃん)に出逢えてないのかもしれない・・・。


そんな私に、運転の感覚と、色々なバイクの感覚を教えてくれるタメに、倉庫街での試乗をさせてもらいました。


祝い公道デビュー。

が・・

しかし・・

感覚つーか、やり方つーか、瞬間記憶喪失になったつーか、もうね、無垢になってしまったんです。

あれ。。。どうやるんだっけ?と・・


ちょっと待って・・と。

落ち着け私と。

乗って降りての深呼吸の繰り返しで・・・


本当に 免許持ってるの?って((;´Д`A ```


だって、緊張するんだもん・・・。



人間、机上の上で覚えたことは、瞬間で忘れてしまいますが・・
身体で覚えたことは、忘れないもんですね。

どうにか、こうにか動かすことはできたんですけど・・・

発進に考えてるみたいです。

めちゃくちゃ慎重らしいです。

というか、信号変わってしまうんじゃなかろうか?って感じです。


あとですね・・
人間の心理とは面白くて、例えば、左右に分かれた道があるとします。
その時、どっちに曲がるか?と統計を取ると、90%は、左にまがるのですが、私も、その統計にがっちりとハマッテル人間だったらしくて、左折しかしてなかったそうです。


でもでも、、

めっさ、楽しかったっす。


速度、45キロしか出せなかったけど、風になれました。

次は、50キロ出せるように頑張ります。

バイクブログ ネイキッド
2008.01.20 Sun l 公道デビュー l COM(10) TB(0) l top ▲
バイクの免許を習得しようと野望にでた私ですが・・。

全くもって、無知に近い状態で、バイクといえば、ホットロードの春山が乗ってたバイク CB400FOURくらしか頭に浮かばなかった私。

どんな大きさで、どんな種類があってとかっていうのは、友人に教えてもらって、最近、よーやく少し判ってきたような気がするんだけど、、、

でも、記憶をさかのぼれば、父親も、たしか乗っていたような記憶もあるし、弟もバイクに乗っていて、1~2回くらいかな?仕事に遅刻しそうな時に送ってもらったコトがあったような気がするけど、、、すんません。覚えていません(汗)

最近では、ちょっとココロ惹かれたアメリカンバイクも、実物みたら、こんなにハンドル大きいの??タンクでか!!とかって、圧倒去れちゃった次第です。

身長が150センチな私は、やっぱり、バイクを買うに当たって「足つきの良さ」が、ポイントになるわけだけど、カウルがバッチリで、近未来系なバイクは、ちょっと、敷居が高くて入れないとかって、自分好みやポイントも判ってきました。

やみくもに、アメリカンが良いな~とか、ネイキッドかな~?とかって思ってたけど、まじででかいし、立ちコケなんかしたら、教習所じゃ許されても、公道じゃ、許されません。

バイク屋巡りをしていたところ。。ぴょこんと、1台のバイクが光ってました。


いわゆる一目ぼれです。
その名は、「カワサキ、エストレヤ」

思わず、このバイクの名前なんですか???と確認しちゃいました。

またがってみますか?といわれたけど、、店内で、ドミノ倒ししたら悪いんで、その時は、丁寧に断りました。

私の身長&初心者だから、「車体が軽くて扱いやすいの」ということで、オススメバイクをいくつか教えてもらっての、今度は、調べた上での、バイクのお見合いの開始です(笑)

TW,セロー、TR、色々と見て回って、まずは、足つきの確認。

TWは、足の指のとこには、着くのだけれど、やっぱり少し怖いかな・・。それでも両足着きました。
セロー250は、見るからに身長がありそうで、またがるのはやめました。
TRは、靴によるかな・・。って感じ。
ブロンコは、片足でした(笑)

(グラストラッカー、ST250タイプE、ドラックスター、FTR、バイオスⅡ、こちらも跨ってみました)

大好きな、ゼファーは、、またがりたいけど、恐れ多くて頼んでません。

あと、見てみたいのは、SL230です。

他の店舗にありますけど・・っていわれてドコですか?って聞いたら、そこから1時間ちかく離れている他の倉庫って言われて、やめて帰ってきました。

でも、こうして色々と見ると、なんだか、足つきもそうだけど、ハンドルの位置で、感覚が違うのねって判ってきたかな。


慣れれば大丈夫なのかな・・?と、思ったりもして。


こーしてアレコレみたり、考えたりして楽しい時間が増えてます~(*´∀`)ノ


バイクブログ ネイキッド


2008.01.13 Sun l バイク選び l COM(12) TB(0) l top ▲
卒業検定を迎えて、それほど、特別な緊張って無いと思ってた。

というのは、毎回、乗車する度に緊張しているからだ。

セルを回す時、ローギアで発車するとき、8の字をくるくる回る時、速度40キロだしての急制動。毎回の教習は緊張の連続で、ほんと、怖いとか、ドキドキしてた。

そろそろ、慣れても良いんじゃない?って思われていたに違いないけれど、怖いものは怖いし、慣れないものは慣れない。(転倒には慣れたけどw)

だけども、やっぱり、卒業検定というのは、特別なものらしい。
違った意味での緊張感があった。

入れたはずの手袋や、頭につけるガーゼが見当たらなくて、家に戻ったくらいだ。
でも、受付はギリギリでしたくなかったので、若干早いんだろうな?って位には、家を出れたので、今回のバイクは、色々な意味での収穫もあったみたい(笑)

検定するに当たって、コースと、チェックポイントも、全部書き出せるくらいまで覚えた。
イメージもバカみたいに積んだ。ココを曲がったら、ウィンカーとか何秒後にどーするとか。
机上上でのイメトレは、ほんとね、すごいと思う。

が、、

それも大事だけど、イレギュラな動きに対することまで、想定して、シュミレーションをしとくって事が必需て検定が終って分かりました。

いつなんどき、どーゆう事が起こるかわからないってコト。

他の人がどーなのかっていうのが分からないけど、私は、こうなった場合はどう対処するのがベストですか?って質問はとにかくした。

もしも、急制動でロックした場合とか、落ちそうになった場合とかは?
実際は、そうなったら、対処を聞いていても出来ないのだろうけど、なるがままに落ちちゃたり、転んじゃったりするのだけど、何もしらないよりかは、幾分かは、良いような気がして。

余談だけど、転びすぎてエンジンが掛からなくなった時の「おしがけ」も教えてもたった(笑)


そんなこんなで、イメージはばっちりのまま検定に挑んだのだけど・・

案の定、いつもと違う指示を受けた(涙)

たいした事では、ないのだけど、いつも言われていないことを、改めて、指示されると人って焦りますね・・・。


このトコロ、発車で、戸惑うこともなく、右足を付けるってコトはなかったのだけど、バランスを崩して、右足、ブレーキから離して、地面につけてしまった(涙)

通常、右足というのは、ブレーキを踏むし、足を地面につけるってコトは、道路側に足を投げ出すことになって、ひかれる恐れもあるので、極力、ペダルから離してはいけないものらしい。

開始、5秒での減点のスタートで、なんだか先が思いやられたんだけど、気を落ち着かせての慎重な交差点進入。次の交差点30m手前でのウィンカー。右後部確認しつつ進路変更。

パイロンスラロームも、大降りで入ってしまうと、2本目を接触しちゃうので気をつけてはいる。
どーにか、倒さず、時間もOKそう。
その足で、1本橋。が、、登りを少しミスして、軌道修正をするためにアクセルを使う。
あれこれやったら、時間を稼いだので、怪我の功名とは、こーゆうコトなんだなって思ったりして、若干余裕が見えてきた。

が、その後は、恐怖の直線40㌔の課題と、カーブを曲がっての40㌔&急停止。
これは、ほんと忙しい。

踏み切りを出たあと、進路変更→リズムをつけてのギアチェンジ→直線40㌔→速度落とす→ウィンカー→左後方確認→進路変更→ウィンカー消す→カーブ→速度40㌔→急停止。

何気ない一連の動作なのだけど、速度を40㌔にするっていうのが本当に1杯1杯なので、他に気を取られすぎてもダメだし、かといって、やらないのもダメなので、ほんとね、顔はね、鬼だと思う。むしろ、鬼より怖い顔になってると思う。

速度あげるのに赤鬼になって、ブレーキで止まって時は青鬼で、ほんとね、忙しい。


そんなこんなで、急制動終了後、監視塔の先生を見たら、白旗を振ってくれた。

この動作は、やり直して本当にしたくなかったので、というか、教習中に1回でクリアーしたことないんで、これだけで、本当に力尽きるの(涙)


無事、恐怖の急制動が終ったので、密かに好きなクランクに向かう。
ココも、ポイント。2速で入らなくていけないので、ギアチェンジ、方向指示、左後方確認。
クランクから、出るときに、本線に車が走ってるのが見えたら、クランク内で停止するのがルールなんですけど、今日に限って、2台も着ちゃったの~~~(泣)

ちゃんと、見送って(公道なら当たり前)、いざ出ようとしたが、直近で曲がりながら出ないと、対向車線にでてしまうので、それも注意しなくちゃいけないのだけど、クランクから出るときに、お決まりのように、バランスを崩す。

いつもなら、バランスを崩すと、必ずといっていいほど、転倒するのだけど、今日は、ほんと踏ん張った。何気にアクセルを吹かして、体勢を整えていららしい。
足をついちゃったけど、どーにか抜け出せれた。が・・・これは、脱輪になるのかな?とか・・て気になってしまった。

気になるまま、その次の課題の、「坂道発進」
注意力散漫になってたおかげで、エンスト。(泣く)


終った・・・って思って、監視塔の先生を見上げてしまった。
が、最後まで、頑張ろうと思って、半泣きで、検定を続行しました。

最後の課題の障害物を追えて、終着点に戻ったけど、今度は、Nにならなくて、
先生が、見かねてそのままエンジンを切ってと、一言。で、私の検定は終った。


反省すべき点はいろいろあるのだけど、マニュアル以外のことも想定して、その場の状況に応じた対処ができれば、後半ウダウダにならなかったと思いました。

クランクでミスしたあと、気持ちを切り替えれば、坂道もエンストなかっただろうし・・。


そんなこんなで、気分を変えようと思って、写真を撮ろうとしたら、先生が撮ってくれるって暖かい言葉。
そういえば、初めてのときも取っていたけど、ブログ?なんて。
ちゃんと、見られていたみたい((;´Д`A ```

おばさんの教習所日記です~なんて言ったら、他の先生も、スタンドを立てて、上に乗ったほうが格好いいよとか、ピースしてたら、グーにしてガッツポーズが良いんじゃない?とかって、
ヘンテコな格好までさせられた(笑

結果発表は、校長がするんで、待合室で待っててくださいって言われえたのだけど、落ちたと思って、喫煙所で他の先生と雑談してたら、校長が走ってきた。どーやら探した見たい(汗)

なんと、、

まさかの合格でした。


ビックリした。


検定をしてくれた先生にお礼を言いにいったら、これから公道にでるわけで、練習は、いきなしの実践になるわけだけど、スピードや、その場の状況に合わせて、メリハリをつけて運転してください。それと、自分の身体にあったバイクを選んで、楽しくネと。

その足で、免許センターで交付してもらいました。

が、写真を取り直しって知らなくて、メイクもしてないし、トレーナーも曲がってました。

まぁ、記念ていうことで・・(笑)


今回、免許は取れたけど、これからが、本当の意味でのバイクライフが始まると思うので、
楽しみは果てしなく続くて感じです。

2008.01.13 Sun l 教習所 l COM(5) TB(0) l top ▲
書きたいこと沢山あるんだけど・・

明日(本日) 、卒業検定なので・・早めに寝ます。

課題の急制動(40キロ超)と、スラロームを特に、慎重に頑張ります。

緊張は、毎日してるんで、、
なんつーか、明日は、緊張っていうか、楽しみでもある。

p(^(エ)^q=p^(エ)^)q ガンバッ♪

私w



2008.01.10 Thu l 教習所 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。